BLOG

博多駅で靴のお磨きは当店にお任せください。

2018/10/26
紳士靴の磨き

博多駅での靴のお磨きは当店にお任せください。

靴のメンテナンス方法が分からない。自分で磨いても上手くいかない

磨くのが面倒くさい。などいろいろとお困りの方は、是非一度当店にご相談下さい。

靴磨きと言っても、ただクリームを塗ったらいいわけではありません。

基本は、汚れ落としをしてからの乳化性クリームを塗るわけですが、靴のアッパー(上の革)の状態によって手順が変わったり、増えたりします。

アッパーの革にもいろいろな種類があります。

 

牛革

豚革

馬革

ヤギ革

鹿革など

 

その革が生後何か月かでも革の種類がかわります。

 

スムース革(一般的な革)

エナメル革、ガラス革(革の表面を樹脂でコーティングした革)

スエード、ヌバック(革をバフ研磨して起毛させた革)など

 

革の種類と鞣し(なめし)、仕上げの加工のおおよそ、3つの要素の組み合わせによって分けられます。

 

その革にあったケア用品がそれぞれあるのですが、あまりの種類の多さに、ケア用品コーナーで自分の靴に合うケア用品を探すのも大変だと思います。

 

ケアをするタイミングも人それぞれですし、靴の使用時間、天候状況、歩き方などによって傷み方も変わってきます。

 

当店では、靴の状態によって、ケア用品を使い分けています。

 

その場で磨く、クイック磨きは両足¥500(税別)でしております。

所要時間は、10分程度です。

 

クイック磨きで対応できない場合は、お預かりになります。

アッパーの状態、お店の修理受付状況などにより納期がかわります。

 

その他、靴、バック、財布などの染替えも承っています。(要見積り)

 

革にあったメンテナンス方法なども、アドバイスさせていただいていますので、お気軽にご相談下さい。

 

紳士靴磨きbefore、Afterの一例はギャラリーからご覧ください。