BLOG

MAGNANNI(マグナーニ)のレザーオールソールをしました。

2020/01/05
MAGNANNI(マグナーニ)レザーオールソール交換

MAGNANNI(マグナーニ)のレザーオールソールしました。

極上の履き心地と、目を奪われるデザイン性の高さで人気を集める、スペイン靴の代表格とも言われる靴ブランドです。

MAGNANNI(マグナーニ)社が採用しているボロネーゼ製法は、マッケイ製法を発展させた製法で、マッケイ製法よりも屈曲性に優れています。

MAGNANNI(マグナーニ)レザーオールソールbefore1

ソールが、通常のレザーより薄い4ミリのソールが使われています。

ソールが薄いと見た目は凄くいいのですが、やはり耐久性の問題が出てきます。

ソールのしなりは、多少悪くなえいますが、最初にラバーハーフソールを張る事をおススメします。

ラバーハーフソールをする事で、滑り止めにもなり、何よりオリジナルソールの寿命も延びます。

MAGNANNI(マグナーニ)レザーオールソールbefore2

コバの張り出しのなくスマートなデザインですね。

MAGNANNI(マグナーニ)レザーオールソールbefore4

トップリフト(カカト)の方はそこまですり減っていません。

MAGNANNI(マグナーニ)レザーオールソールbefore3

お客様のご要望により、オリジナルに近いイメージで仕上げています。

マッケイ製法で縫っていますが、縫う所は、切込みをいれて糸が目立たないようにしています。

MAGNANNI(マグナーニ)レザーオールソール6

トップリフト(カカト)も革付きのラスターを使いました。

MAGNANNI(マグナーニ)7

紳士靴 レザーオールソール ¥12,000~

納期 3~4週間前後

ヒールの部材の種類、トップリフト(カカト)の部材の種類で料金が変わります。

切込みマッケイ縫いはオプションになります。

お見積りは無料です。

詳しくはおたずねください。